間取り相談・診断はじめました!【県民共済住宅向け!】

間取り相談・診断はじめました!【県民共済住宅向け!】

県民共済住宅のお施主様向け、間取り診断&相談サービスをはじめました!

「間取りが何だかしっくりこない」

「まとまらない」

「あと一歩、何かが足りない」

「このまま契約しても良いのか」

「もう、間取りノイローゼになりそう」

とよクマ

その気持ち、よくわかります!!

ぼくも間取りを完成させるのに、3年かかりました。

その間のブログ記事は400を超え、100万字を超えるまでになりました。

そんな家づくりにすべてをかけた、ある意味では変態施主が、あなたの間取り相談にお応えします。

サービスはコチラ

家の学び舎ショップ

ざっくりこんなサービスです

サービスはコチラ

家の学び舎ショップ

【詳細】間取りを診断&相談サービスについて

●専門はファイナンシャルプランと省エネ建築です
コスト削減が得意です。
また、省エネ建築が専門で、省エネ建築診断士の資格を保持しています。
(トップ15%の成績優秀者で合格)

●診断方法
ブロガーらしく、基本はテキストで結果をご送付いたします。
必要に応じて赤ペンで記載した間取り図をご返送いたします。

●購入から納品までの流れ
お客様:①ショップでご購入(ご依頼)
お客様:②入力フォームに情報入力&間取り画像を送付
https://forms.gle/qfkcMF6naZYDDRkM8
※Googleにログインが必要です
家の学び舎:③結果をメールでご送付

●診断のポイント
ブログの記事を再編集しピックアップした独自の130項目に照らし合わせ、間取りを診断いたします。
入力フォームには出来るだけ細かく、こだわりや悩みポイント、家族や物件の情報をいただけると、より詳細に診断できます。
満足度を下げないコスト削減(ファイナンシャル)と省エネ建築(エコ)に強いです。

●130項目を知りたい!
長くなるので、30項目を記載します。
・家の大きさ(建坪)
・外皮面積(熱効率)
・吹き抜けや勾配がある場合の熱効率
・エアコンの効率
・ガスファンヒーターの効き
・トイレの暖房
・洗面・脱衣所の暖房
・廊下の広さ
・窓の大きさ
・窓の位置(通風)
・窓から見える景色
・収納の数
・玄関先のコートなどの置き場
・土間収納の大きさと容量
・衣類の収納力
・衣類ハンガーパイプ
・収納が少ない場合の物置
・収納のカタチ(棚切りなど)使いやすさ
・パントリーの位置
・パントリーの大きさ
・トイレ収納
・バス・洗濯用品収納(洗剤など)
・バスタオルなどお風呂用品の収納
・脱衣かご
・洗面所で使うモノの収納
・化粧の収納
・ふとん類の収納
・防災リュックの置き場
・消火器の置き場
・子どもの学用品の収納
……etc100項目!!

●アフターフォロー
納品から1週間は、アフターフォロー(質問期間)いたします。
ご不明な点やご相談があれば、どうぞご遠慮なくご連絡ください!

サービスはコチラ

家の学び舎ショップ

実際の間取り相談の解答例(すべて見せます!)

とよクマ

県民共済住宅のお施主さんである、華音さんの間取りを診断させていただきました!
ブログも書かれていますので、ぜひチェックしてください!

ナツ

参考 注文住宅建築計画!22歳で家建てます!~県民共済住宅~華音【22歳夫婦の注文住宅】

とよクマ

22歳!お若い!(このぐらいの子供がいてもおかしくない年齢のクマ)

メールでの解答例(長いです)

華音hanato様

 

この度は、ご相談いただき誠にありがとうございます。
完成度の高いプランでございますので、このままでも十分快適に暮らせるかと思われますが、私なりに感じる部分をお知らせできればと思います。
 

まず何と言っても、お土地がすばらしくですね。
道路に面している整形地で、間口も広いのでお庭を含め自由にプランニングできます。
その反面にはなりますが、外構の金額がとても気になります。
予算の側面から考えますと、外構のお見積りを早めに取り寄せることをオススメいたします。
県民共済の提携業者を紹介してもらうと良いかと思われます。
 

プランを見て初見で感じたのは、水まわり全体の納まりです。
トイレがリビングテーブルの近くになりますので、子育て中はとても使いやすい反面、音はかなり漏れます。
また、引き戸を採用しておりますので、より音が漏れます。
私の家も引き戸のトイレですが、音の漏れが大きいです。
ただし横引き戸は、子供の補助には最適です。
極論になりますが、トイレの(子育てや介助の)使いやすさとプライバシーは反比例します。
そのため、子育ての観点では今の位置は良いと思います。
 

手洗いのガラス引き戸ですが、扉収納をリビング側に変更したほうが良いと思います。
洗面所の壁はかなり汚れます。
見た目はあまり良くありませんが、キッチンパネルを左右の壁に使うと水ハネと汚れに強くなります。
詳細は私のブログをご一読ください。
 

トイレはできればですが、外壁に接した形で、小さな窓を付けるのが良いかと思われます。(間取りが大幅に変わりますが)
窓が不要との声が最近は多いですが、私は必要派です。
というのも、天然光があるか無いかで、トイレ内の環境が大きく変わります。
 

水まわりはかなり配置を悩まれている印象をプランから受けますが、手洗いを洗面所内に設置することで解決すると思われます。
するとユニットバス・洗面所・トイレまでキレイに納まります。
ただ、その場合お風呂タイムに洗面が使えない問題が発生します。
解決策として、小さな手洗いを玄関先や土間につけると良いと思います。
県民共済であれば、10万以下で取り付けられると思います。
トイレコーナーに見本が展示してあると思います。(コフレルワイド?)
 

参考までに、赤ペンで修正した画像を添付します。
どうぞ、軽い気持ちで1つのアイディアとしてお読みください。
 

1階の洋室Cは、左右の収納を合体させ、大型クローゼットにするのも一手かもしれません。
現在は【階段下収納】【洋室】【収納】になっていますが、【階段下収納+収納(これで大型クローゼットになる)】【洋室】にすると、玄関先からの入り口扉の干渉の問題を解決できます。
また、扉はリビング側に来ますが、洋室Cの扉を3枚引き込みにでき、より開放感をアップさせることも可能になります。

 

1階は建物北側(水まわりから土間収納)の間取りを見直すことで、より使いやすさがアップすると思います。
また、素晴らしいリビングがより一層引き立つかと思われます。
 

土間収納は、大きく見直すことをオススメします。
①左側に壁を作る(収納力UP)
②北半分を外軒下に変更する(私の家の裏口と同じイメージです)
ただし外になるので、置けるものが限られます。費用はかなり削減できますが…
「収納は面積ではなく、壁の量で決まる」と考えてください。
壁が多い=ランバー(棚)を設置できます。
この棚の量が収納力に直結します。
 

2階はクローゼットと主寝室の位置を逆にして、室内窓を採用すると吹き抜けの良さを更に生かせます。
個人的には、とってもオススメです。
お子様の部屋にも小さな室内窓を取り付けできます。
東からの朝日を室内に効率よく取り込めます。
 

吹き抜けですが、絶対と言っていいほどシーリングファンが必要となります。
こちらも早めに予算を計上しておくと良いと思います。
シーリングファンを採用すると、電気配線関係の予算は基本料を突破すると思います。
電気配線の予算の詳細については、設計士さんにお尋ねください。
㎡当たりの予算が決まっています。
 

2階はお隣を考慮して東側の窓を付けておりませんが、採光の面からはあったほうが良いと思います。
小さな型ガラス(半透明)でも、大きな効果があります。
うまく位置をずらして、設置すると良いと思います。

 
また、階段の窓は向かって左側にもう1枚プラスしたほうが良いと思います。(強くオススメ)
廊下の採光が大きく改善します。
 

乾太くんは、後付けではなく同時に設置することを強くオススメします。
設置に際して、壁に大きな穴を開けます。
そのため(後付けの)施工の際に、トラブルが多いことで有名でもあります。
建築時に設置することで、県民共済住宅が責任を負う事にもなるので、同時に設置するのが安心です。
 

プラン自体が完成しておりますので、建坪の削減は難しいかもしれません。
現状で出来ることとしては、玄関の削減でしょうか。
玄関と土間は家の中で一番費用の高い場所です。
あとは2階のバルコニーと洋室Aの窓側面積の削減でしょうか。
恐らくですが、さらにプランは深くなると思いますので、費用はまだまだ増えるかと思います。
大幅な削減が必要であれば、早めに間取り全体のプランを見直すと良いと思います。

 
私でしたら、水道と地盤の金額、さらに外構の概算金額を先に出してから、建物の予算を再度計算し、そこから改めて練り直すと思います。
一応ですが、水まわりを訂正した場合、削減できそうな面積を水色で薄く印をつけておきました。(最大値です)
もし見にくければ、お声がけください。

 
個人的なオススメにはなりますが、子供が保育園に行きはじめると毎日が時間との戦いになります。
ここで初めて、乾太くんとミーレが大きな威力を発揮します。
広さ(開放感)より『時間を買える』機器を優先すると、後ほどの満足度が高くなります。
 

参考までにですが、吹き抜けをあきらめると、ざっくりですが200万以上削減できそうです。
方法は長くなりますので、今回は割愛します。
でも吹き抜けがあったほうが、魅力的なおうちになりますね。
プランもそうして作ってきましたからね。
 

一応ですが、省エネの観点からも見ておきます。
吹き抜けがあるので、熱効率はどうしても悪くなります。
リビングは、(快適に過ごすためには)かなり大型のエアコンが必要になります。
(18畳用では容量不足です)
というのも、2階の廊下全体までが守備範囲となります。
また、夏は特に問題ありませんが、冬場は床暖房が無いと冷えるかと思います。
ガスファンヒーターなどを導入すると、大きく効率が変わるかと思います。
ざっくりしたお話しで恐縮ですが、冷房は18畳でOKかもしれませんが、冬場が心配です。
 

室外機の場所をチェックしましたが、1階リビングの室外機の位置が気になります。
将来的にデッキを作る場合に干渉します。
正面からの景観を考えると、一番目立つ場所になります。
また、コンロがガスの場合は風の影響が気になります。
 

冷蔵庫は左右に壁を作ると上部を収納にできます。
またこの場合、パントリーの入り口ができるのですが、ここでRを使うとオシャレかもしれません。
冷蔵庫の壁の見本は、私のブログに見本写真がございます。
県民共済は壁をどれだけ作っても基本料内なので、多用するといいと思います。
 

階段の1,2段目の下部はルンバなどお掃除ロボットの発進基地にできます。

2F吹き抜けに面した廊下のH1000の壁ですが、ここは少しふかして一面本棚にすると収納効率がUPします。
全体を通して、本棚が無いことが気になっていました。
小学生以上になると、学用品をはじめ本系がグッと増えます。
また、幼少期も絵本がどんどん増えます。
 

まだまだあるのですが、今現在の段階はプランの骨子を作っている最中と感じられますので、上記の診断で十分かと思われます。
細かい部分は間取り(スペーシング)を完全に確定してからのチェックとなりますので、今回は割愛いたします。

 
もしご不明な点がございましたら、お気軽にご質問ください。
 

とよくま

修正案の間取り図①

修正案の間取り図②

さらにおかわりも!(追加の相談ご依頼分の解答)

お世話になっております。

さて、ご相談の件ですが、まず洗濯所の1坪スペースですが、収納が少ないことが初見で気になりました。
思いのほか、置きたいものはたくさんある場です。

一例として
・脱衣した衣類
・バスタオル
・洗濯用の洗剤
・下着(我が家は置いています)

たしかに、我が家も乾太くんで100%解決できない洗濯があります。
そのため、物干しスペースは作っておいてよかったなと思いました。
洗面所は、できるだけ物干しスペースにしないことをオススメします。
(収拾が付かなくなります)
恐らくではございますが、奥様は実際の使い勝手を優先されていると思います。
1坪スペースも、洗濯を干さないだけで快適な空間になります。

キーポイントは①洗面所の収納力 ②物干しスペースをどこにするか
だと思います。

設計士さんにもお話を伺うと良い解決案が出てくるかもしれません。
先回の解答ではあえて言いませんでしたが、収納は容量ではなく目的です。
専門用語では、目的別収納と言います。
どこに何をしまうかを明確にし、その目的に合った仕様にすることが最も重要です。

そして、収納を制することが快適な生活に直結すると思います。
県民共済住宅のオトクなポイントとして、ニッチが格安というのがあります。
たぶん5000円ぐらいです。
来客から見えない部分で内壁は、ニッチを多用すると収納力がUPします。
洗面所も、ニッチを設置できる部分があるかと思います。

以上となりますが、見当はずれでしたらすみません。
少しでも参考になれば幸いです。

とよくま

……ホント変態だね(笑)この分析力……

ナツ

とよクマ

たぶんだけど、華音さんドン引きしてただろうね(大汗)

こんなイメージで、ズバズバ斬っていきます。

というのも、一生に一度の家づくりです。

ぼく自身が間取りに悩んでいた時に、どんな内容でもいいから、ハッキリ言ってもらいたい! と、強く思っていました。

なのでぼくは、本気の方向けに本気で向き合うスタンスで、このサービスを始めることにしました。

とよクマ

正直なところ、ここまで手をかけると今のお値段では、まったく割に合いません。

そのため、予告なしに値上げすることもありますので、ご容赦ください。

サービスはコチラ

家の学び舎ショップ

Twitterの投票で無事に変態に認定されました!(白目)

とよクマ

しかも、プロからのこのお言葉!(白目)

家づくりの変態施主クマが、あなたの間取りを診断いたします!

間取り診断をご利用いただいた方のブログ記事

とよクマ

実際に間取り診断をご利用いただいた方の体験記事です!
参考 県民共済住宅⑨【間取り相談】華音【22歳夫婦の注文住宅】 参考 間取り相談してみました。間取り相談してみました。 | 華音~県民共済住宅計画中~

サービスはコチラ

家の学び舎ショップ

家の学び舎ショップからご依頼できます

サービスの販売は、以下のリンクをタップしてご確認ください。

あなたからのヘルプ、お待ちしております!

サービスはコチラ

家の学び舎ショップ