WEB内覧会はじめました!

【新居便利グッズ】入居前に準備しておきたい厳選アイテム10選【細かすぎて伝わらないアイテム選手権】

今回は、入居前に準備しておきたい新居便利グッズをレポートします。

「入居の時に、こんなのあると便利だよ!」

という、アイテムを10個ほど厳選しました。

どのアイテムも、細かく些細ささいなアイテムです。

とよクマ

でも、自宅にあると大助かり!
まさに、縁の下の力持ちと言っていいアイテムです!

ナツ

アイテムが無くても生活はできます。

でも、アイテムがあると便利で家事楽な生活になります。

とよクマ

ぼくがすべて実際に使った、自信を持っておススメできるアイテムだけをご紹介します。

それでは早速、本編にいってみましょう!

東洋アルミ フレームカバー

ビルトインコンロとワークトップ(天板)のスキマには、油などの汚れがたまりやすいです。

ビルトインコンロとワークトップ(天板)の隙間を埋めておそうじラクラク!【東洋アルミ フレームカバー】

わずか1,2mmのスキマなので、布巾ふきんや使い捨てのキッチンクイックルが入り込みません。

そこでコンロとワークトップのスキマをうめるアイテムを貼りつけました。

使ったのは、東洋アルミ フレームカバー

ぼくは、新築から3か月後に装着しました。

念入りに掃除をしてから装着したのですが、それでもコンロの汚れを完璧には除去できませんでした。

そのため、新築時のコンロ使用前に装着するのがおススメです。

弱粘着ですが、ピッタリと貼りつきます。

装着後は、コンロのスキマを気にする必要がなくなったので、おそうじがとてもラクになりました!

トイレのスキマフィル

男の子がいるご家庭におススメなのが、トイレのスキマフィル

トイレ(便器)と床のわずかなスキマを埋めてくれます。

トイレのスキマフィルを使って【おそうじラクラク】ニオイも予防!

トイレのスキマフィルも新築後3ヶ月でDIYしたのですが、スキマの汚れは想像以上でした。

男の子がいるご家庭だけではなく、ご主人が立って用を足す場合もおススメです。

トイレのスキマフィルを1個買えば、トイレ2個にDIYしても余裕であまります。

あわせて、コーキング用のヘラとマスキングテープもあると、きれいにDIYできます。

とよクマ

マスキングテープはこの後ご紹介します!

マスキングテープ

分電盤や点検口から、かなり気流が入り込みます。

小屋裏収納の横型点検口の断熱性能をアップ【気流止めDIY】

夏はともかく、冬場は冷気が入り込みかなり寒いです。

点検口や分電盤に弱粘着のマスキングテープを貼っておくと、気密性能がUPします。

なんか寒いな?

と思ったら、点検口や分電盤からの冷気が原因かもしれません。

とよクマ

マスキングテープでふさいだら、だいぶ改善しました!

【一番寒い時期に断熱材を考える】2月の室温と湿度レポート2020【断熱欠損を補修したら大幅改善!】で詳しくマスキングテープ後の室温をレポートしています。

【一番寒い時期に断熱材を考える】2月の室温と湿度レポート2020【断熱欠損を補修したら大幅改善!】

クイックルワイパー ハンディ 伸び縮みタイプ

高い位置をおそうじするのに最適な、クイックルワイパーのハンディ伸び縮みタイプです。

エアコンの上やカーテンレール、ドアのふちなど、高い場所でも伸び縮タイプであれば手が届きます。

わが家では、乾太くんの上や設置台のスキマのおそうじにも役立っています。

狭い場所にもスルスルと入るので、大活躍です。

クイックルワイパー フロア用

フローリングの日々のおそうじは、クイックルワイパーが最適です。

わが家では男子3人がいるからか、いつもクイックルワイパーのウェットシートに汚れがビッシリとつきます。

掃除機で大きなゴミをとり、クイックルワイパー+ウェットシートで細かいホコリをキャッチするイメージです。

バスマジックリン DEOCLEAR(デオクリア) 風呂洗剤 擦らず落とす

自動おそうじ機能をつけなかったわが家ですが、バスマジックリンのこすらず落とすお風呂洗剤を使ってから、後悔しなくなりました。

【WEB内覧会】新築のお風呂(TOTOサザナ)レポート&そろえておきたい!【3大アイテム】

【WEB内覧会】新築のお風呂(TOTOサザナ)レポート&そろえておきたい!【3大アイテム】

浴槽の汚れがそれほどでもない日は、スプレーして30秒まって、洗い流すだけです。

ただ、汚れが気になるタイプの人はスプレーだけだと、もの足りないかもしれません。

わが家は、汚れがひどい日はスポンジで磨きます。

とよクマ

ぼくのようにアバウトなタイプは、スプレーして洗い流すだけでOK!
(わりとスポンジを使って掃除をする人)

ナツ

ルック おふろの防カビくん煙剤

おふろの防カビくんを使って浴室をコーティングしておけば、カビが生えにくくなります。

ウソだと思うでしょう?

でも本当に、生えにくいんです。

とよクマ

3ヶ月経ったわが家では、カビがまったく出ません!
冬場というのもあるかもしれないけどね!

ナツ

防カビくんだけは、入居後すぐ、おふろを使う前に忘れずに利用しておきましょう。

本当にカビが発生しにくくなるので、かなりおススメです。

カビが出ない=おそうじがラクになります。

エアコン排水ホース用防虫キャップ

G対策です。

ぼくは何度か、エアコンの吹き出し口からGが出てきたのを目撃したことがあります。

ほんの2cmぐらいのホースですが、こんな細かいホームから侵入しちゃうんです。

Gが苦手な人は、必ず取り付けておきましょう。

防虫キャップをホースに取り付けるだけなので、とてもカンタンです。

さすがにこれだけ小さなスキマであれば、Gも侵入できません。

靴箱シート

靴箱は、入居初日から使うと思います。

靴箱の保護用シートも準備しておきましょう。

わが家は特にこだわりませんでしたが、炭シートは消臭効果もあるようです。

いずれにせよ入居初日から使用するアイテムなので、忘れずに準備しておきましょう。

セメダイン すきまパテ

先ほどGの侵入経路として、エアコンの排水ホースの対策を書きましたが、実は水場のくだからも侵入します。

とよクマ

洗面台やキッチンですね!

セメダインすきまパテで、シャットアウトしましょう。

小さなスキマでも、油断せずに埋めておきましょう。

その小さなスキマから、Gが侵入します。

セメダインすきまパテで情報分電盤の穴を埋める! では、すきまパテDIYのレポートをしています。

セメダインすきまパテで情報分電盤の穴を埋める!

番外編:セラミックヒーター 小型 300W

番外編になりますが、入居したばかりで、寝室のエアコン(暖房)がまだ買えないよ!

家づくりでお金を使い果たしちゃったよ!

そんな方におススメなのが、小型セラミックファンヒーターです。

4.5畳の部屋を20度まで暖め可能です。

Focheaミニセラミックファンヒーター【電気代は1時間8円】4.5畳を20度に暖め可能!

電気代も安く、持ち運びも楽なので、一家に一台あって損はないアイテムです。

【新居便利グッズ】入居前に準備しておきたい厳選アイテム10選まとめ

家づくり中は、想像以上に色々と大変です。

やるべきことがとても多いです。

家づくりそのものも施主として大変ですが、新生活の準備も多々あります。

  • 住民票や登記
  • 住宅ローン決済の手続き
  • 外構の打ち合わせ
  • 引っ越しの準備
  • 家具家電の購入

パっと思いついただけでも、手間と時間がかかりそうな手続きが6つもあります。

そのため、こうした細かい準備は、できるだけ早い段階で手を打っておくのがおススメです。

契約から着工までの間は、比較的やることが少ないので、細かい準備に時間が使えるかと思います。

ぼくはネットで一括で注文して、そのまま封を開けずに箱のまま保存しておきました。

引き渡し前後は相当に忙しくなるので、まだ余裕がある建築中に、できれば建築前に用意をしておくと後々ラクになります。

最後になりますが、この記事が少しでも、新居生活の準備に役立てば幸いです。

これを読んでいただいたあなたのこれからの生活が、良いものでありますように!