WEB内覧会はじめました!

【新築の光熱費】1月分レポート【楽天でんき・プロパンガス代】5人家族!全国平均も調査!

1月、冬本番になりました。

今年は暖冬ではあるものの、なんだかんだできびしい寒さを感じる毎日です。

今回は、1月分の光熱費のレポートです。

はじめて迎える冬なので、おいくらになるか心配でしたが……

わが家の電気代とガス代は、いたって平均的な光熱費に落ち着きました。

とよクマ

そういえば、先月から電力会社を変更しました!
楽天でんきのレポートもしますね!

ナツ

冬場(1,2月)は、1年で一番光熱費がかかるシーズンです。

「今新築を建てると、どれぐらいの光熱費になるの?」

「うわっ…私の光熱費、高すぎ…?」

そんな方々に、わが家の光熱費のレポートが、少しでもお役に立てればうれしく思います。

とよクマ

あわせて、光熱費の全国平均もレポートしています。

データを見ながら、自分の光熱費は高くないか?

比較、検討してみましょう!

2020年1月のガス代(プロパン)と使い方

12/15~1/14のガス代です。

料金は、¥5,398でした。

とよクマ

今月のガスの使い方を書いていきますね!
  • 朝夕はガスコンロを使用
  • 昼は15日間ぐらいガスコンロを使用
  • お風呂は毎日
  • 乾太くんは1日1,2回転
  • ガスファンヒーターは寒い日に使用

ガスは特に節約を意識せずに、必要なだけ使っています。

アパートのガス代(プロパン)が、冬場は1万越え(1万2千~5千)だったので、かなり安く感じています。

とよクマ

賃貸のガスは高いからね(汗)

冬本番で5千円ぐらいですから、夏場は3千円ぐらいになりそうな気がします。

夏場のガス代は、かなり安くなりそうで楽しみです。

2020年1月の電気代と使い方

わが家では、楽天のでんき まちでんき【楽天エナジー】 を使っています。

関東の電気料金は、26.50円/kWhなので、

560kWh× 26.50円=¥14,840

5人家族としては、ごく平均的な電気料です。

とよクマ

1月の電気の使い方は、こんな感じです!

エアコンを使わず部屋をあたためるために、ミニセラミックファンヒーターを買いました。

Focheaミニセラミックファンヒーター【電気代は1時間8円】4.5畳を20度に暖め可能!

【楽天エナジー】 のホームページで、前の電力会社と比べると、どれだけ安くなったかの比較ができます。

今までの電力会社だと¥16,530なので、楽天でんきに変更して約2千円ほど安くなりました。

とよクマ

月2千円の節約は大きいです!
さらに、楽天ポイントも付いてくるからね!

ナツ

楽天でんきはポイント支払いが可能!

楽天でんきの大きなメリットは、楽天ポイントでの支払いが可能な点です。

ぼくは楽天経済圏で生きているので、基本的にポイントはザクザクたまります。

とよクマ

おむつからお米まで、なんでも楽天で買っています!
コンビニやスーパーでも、楽天カード払いですね!

ナツ

【楽天エナジー】 (楽天でんき)は、電気代を楽天ポイントで支払うことができます。

とよクマ

毎月2000ポイントを電気代の支払いにあてることにしました!

とよクマ

つまり、毎月2000ポイントを消費して、電気代の請求額から割引します!
一度設定すればOKなので、かなりお手軽です!

ナツ

2000ポイントぐらいは毎月確実にたまるので、ぼくは

「毎月2000ポイントの使用」

で設定しておきました。

楽天ユーザーは、ポイント支払いもできる楽天のでんき まちでんき【楽天エナジー】 との相性が、とても良いですね。

とよクマ

支払った電気代で、楽天ポイントもたまります!

電気代そのものも安くなるので、一度比較してみてはいかがでしょうか。

冬場の平均電気代を調べてみた

わが家の電気代は一般的な家族5人の平均値ですが、さらなる節約のために何かしらの対策をしたいと思います。

まずは、目標とする電気代を算出するために、全国平均を調べてみました。

出典:家計調査 家計収支編 二人以上の世帯 詳細結果表 月次 2019年1月 | ファイル | 統計データを探す | 政府統計の総合窓口
参考 家計調査 家計収支編 二人以上の世帯 詳細結果表 月次 2019年1月 | ファイル | 統計データを探す政府統計の総合窓口

関東の電気代の平均は、約1万2千円です。

とよクマ

ただ、2人以上の世帯なのでアバウトすぎますね。

家族5人の2019年1月の平均電気代のデータも発見しました。

約1万6千円です。

とよクマ

政府統計の総合窓口では、色々な家計データが公開されているので、とても参考になります!
エンゲル係数も確認できますね!

ナツ

さて、現在のわが家の家族状況は、一番下の子どもは2歳半。

上は8歳なので、小さな子ども3人+大人2人の世帯です。

寝室もお風呂も、まだまだ親にベッタリです。

とよクマ

今の時点で平均値なのはヤバイ……
子どもが成長して各部屋で過ごすようになったら……(汗)

ナツ

今後、子どもたちの成長に比例して、大きく電気代はUPすると思われます。

将来的な増額を考えると、今の時点で1万2千円ぐらいの電気代にはおさえたいところです。

とよクマ

早めに節約のノウハウは身に付けておきたいね!
今の電気代から、約20%節約する計算だね!

ナツ

目標が定まったので、電気代を約20%減らすための節約対策を、これから考えていきたいと思います。

とよクマ

後日レポートしますね!
お楽しみに!

ナツ