人生100年時代のライフプラン&マネーシミュレーション【100年のおさいふ】を発売!

【簡単DIY】廃材とIKEAの脚でPCデスクを作る【製作費は1万円】1時間で完成!

今回は、家づくりの廃材を使い、1万円ほどの予算と1時間ほどの所要時間でPCデスクを作るDIY企画です。

家づくりの過程で、必ず出る廃材。

多くのケースでは、一度搬入された建材のあまり(切れはし)は、廃棄されてしまいます。

とよクマ

捨てられちゃうのはもったいない!
何かに使えそう!

ナツ

ということで、余った廃材を使い、超手軽にPCデスクをDIYしてみました。

使う工具は、+ドライバー1本!

PCデスクは、購入すると結構なお値段ですが……

とよクマ

3万とか5万とか……

常にカツカツなわが家では、きびしい予算です。

そこで、廃材を利用すれば、グッとお安く手軽に入手できます。

また、わずか1時間の作業にするため、一部は既製品きせいひんを活用しました。

子育てとお仕事があるので、なかなかまとまった時間が取れません(泣)

ナツ

それでは、本編にいってみましょう!

PCデスクを作るために用意した材料

写真が完成品のPCデスクです。

こんな感じのPCデスクを作ります。

とよクマ

材料は4つだけ!
脚は組み上げるだけでOK!

ナツ

とよクマ

ドライバー1本で作れちゃいます!

廃材の天板(ラバーウッド)

造作のテーブルや造作台の材料として利用した、ラバーウッドのあまりを天板として再利用リサイクルします。

ちなみにわが家では、冷蔵庫の上の造作台乾太くんの造作台として活躍しています。

【WEB内覧会】キッチンの全体像!【ウッドワンP型】3m90cmのロングカウンター 【WEB内覧会】ランドリールーム【洗濯室】室内物干しスペース付き!【あらう・かわかす・たたむ】 をすべてココで

わりと1枚あたりがロングなので、長めに余ってしまいました。

家づくりで造作の台や机を依頼すると、必ずこうした天板が搬入されます。

あらかじめ現場監督や大工さんに、

とよクマ

天板があまったら、ほしいです!

と、伝えておきましょう。

ちなみにハウスメーカー標準の天板材料であれば、かなり格安で手に入ると思います。

もし余りが出なかったら、建材として取り寄せるのもアリだと思います。

とよクマ

見積り段階で、長めに発注しておくのがおススメです!
長さによる値段の増しって、リーズナブルなケースが多いです。

ナツ

とよクマ

つまり1mと1.5mの値段は、それほど大きな開きはないということだね!

こうした天板はホームセンターではなかなかお目にかかれないので、ハウスメーカーから購入したほうがおトクかもしれません。

ちなみに、IKEAでも天板(テーブルトップ)は売っていますね!

余談ですが、無垢のパイン材と比べるとラバーウッドは冷たく感じます。

【WEB内覧会】スタディスペース【2700mmの無垢板パイン材テーブル】子ども3人用

ぼくはそれほど気になりませんが、木の質感にこだわる方は、実物を見てさわって決めるのが良いと思います。

IKEA LERBERG レールベリ 架台

テーブルの脚は他の廃材で脚を作っても良かったのですが……

時短のためにIKEAで購入しました。

LERBERG レールベリ 架台は、IKEAの店舗で買うと¥1,500ほど。

とてもリーズナブルです。

IKEA ALEX アレクス引き出しユニット

もう片方の脚は、同じくIKEAのALEX アレクス引き出しユニット

書類を入れる収納が欲しかったので、こちらは引き出し付きのユニットを選びました。

とよクマ

組み立てが結構大変で、30分以上かかりました!
引き出しがあるからね(汗)

ナツ

滑り止めマット

最後にすべり止めマット。

天板とテーブル脚の間に使用します。

IKEAのテーブル脚にも、四方にポッチのすべり止めが付いています。

より強度を上げるためにすべり止めマットを採用しました。

テーブル脚のサイズにカットして使用します。

PCデスクの簡単DIY(作り方)

DIYは3つのステップだけ!

とっても簡単です!

とよクマ

超簡単ですので、気軽にDIYしてみましょう!
  • テーブル脚をつくる(組み立て)
  • すべり止めシートをカットする
  • 天板をのせる
必要な工具は、+ドライバー1本です!

ナツ

それでは、工程を見てみましょう!

テーブル脚をつくる(組み立て)

IKEAのテーブル脚を組み立てます。

既製品きせいひんのなにがイイって、左右のテーブル脚の高さがキッチリそろっています。

とよクマ

手作りのテーブル脚だと、ミリ単位ズレただけでテーブルが斜めに……
足にスキマができて、テーブルがガタガタと、ゆれちゃうんだよね(汗)

ナツ

組み立てるだけでOKな既製品は、とってもラクです。

すべり止めシートをしく

次にすべり止めシートをテーブル脚のサイズにカットして、上にのせます。

すべり止めシートを使うと、天板がビクとも動かなくなります!

またこの時に、テーブル脚の間隔を決めておきましょう。

天板をのせる

すべり止めシートが動かないように、ゆっくりと天板をテーブル脚にのせます。

木の素材にもよりますが、ラバーウッドはかなり重いので、大人2人がかりがおススメです。

PCデスクの完成

約1時間でお仕事用PCデスクが完成しました!

かかったおカネは……

  • 天板:廃材なので無料タダ
  • テーブル脚(ユニット):¥10,000
  • テーブル脚:¥1,500
  • すべり止めシート:¥500

合計で¥12,000と、超リーズナブルなお値段でおさまりました。

ちなみに、テーブル脚をユニットから足だけのタイプにすれば、5千円でおつりがきますね。

天板だけあれば、かなりリーズナブルにPCデスクが作れちゃいます。

テーブルの高さに合わせて、コンセントも付けておきました。

スマホやタブレット、ノートPCの充電など大活躍しています。

ぼくの好みは幅の広いのテーブル。

今は右側にFaxを置いていますが、左側は書類や参考書籍を置いたりなど、多目的に使っています。

デスク下のコンセントは、有線LANを設置しました。

モデムやルーターは、別の場所(情報分電盤)にあるので、足元に電子機器がゴチャゴチャしません。

【WEB内覧会】小屋裏収納【7.3畳】縦長の空間(約6m50cm)で収納に特化!

PC本体は、有線LANの目の前あたりに置いています。

廃材とIKEAの脚でPCデスクを作る【製作費は1万円】まとめ

ぼくは1万円ほどかかりましたが、テーブル脚しだいでは5千円……

安くあげれば、3千円ほどでPCデスクがDIYできることになります。

天板が無料というのは、それだけでかなりオトクです。

とよクマ

1点だけ大きな注意点があります!

天板にビスを打ち込み固定するタイプのテーブル脚は、できるだけ避けましょう。

ラバーウッドはかたいので、電動ドライバーで下穴を開ける手間が増えてしまいます。

たしかにテーブル脚1本当たりの値段はすごく安いのですが……

  • 電動ドライバーで
  • 下穴をあけて
  • まっすぐ脚を取り付け

とよクマ

結構大変な作業です(汗)

一番カンタンなのは、天板を置くだけでOKのテーブル脚です。

また、廃材を入手するコツは、とにかく小まめに現場に通うこと。

大工さんや現場監督とコミュニケーションをとり、仲良くなっておくことです。

あらかじめ見積もりの段階で、長めの天板を発注してもらうのも有効な方法です。

いちがいには言えませんが、ほんの数千円の違いぐらいだと思います。

最後になりますが、家づくりの廃材はかなりの量が出ます。

見方みかたを変えれば、DIY素材の宝石箱です!

小まめにチェックすると、色々なアイテムが入手できるのでおススメです。

ふだんDIYをしない方でも、ドライバー1本でできる時短カンタン作業なので、ぜひ廃材を利用して格安でデスクを作ってみてください。