WEB内覧会はじめました!

キッチン工事とダウンライトの配線確保による断熱材のズレ【着工91日目】

今回は、キッチンの組み立て工事のレポートが中心となります。

一歩ずつ、少しずつ、家らしくなってきました。

この日から壁紙の施工も始まりましたが、明日のレポートで特集したいと思います。

外壁工事

正面の外壁が完成していました。

まずまずイメージ通りなので、安心しました。

人それぞれの好みで正解が無いことではありますが、ALCの相談に行った時に受けたアドバイス、

「平屋は塗り分けせずに1色がおススメ」

を採用して正解だった、と思いました。

シンプルザベストです。

待っ正面からの図です。

屋根を3段にしたので、かなり動きにあるフォルムにできたと思っています。

特に平屋は、動きを出すデザインが重要です。

ダウンライトとグラスウール断熱材の相性

昨夜のチェックでは見えなかった、ダウンライトの穴をチェックしました。

ダウンライトと断熱材の相性の記事で、詳しくレポートしていますので、よかったらご一読ください。

俺んちのグラスウールとダウンライトの相性がこんなに良くないわけがない

俺んちのグラスウールとダウンライトの相性がこんなに良くないわけがない

キッチン搬入&工事

お昼前にはキッチンの工事がはじまっていました。

天板はシンクと合体した状態で搬入されるのですね。

設置が楽しみです。

ウッドワンキッチンの無垢の木の感覚は、いいですね。

奥に見えるのはミーレ様です。

やっと出会えました。ミーレ様に。

カップボードは、すでに設置されていました。

造作棚と合わせて、一面になっていて気持ちが良いです。

接合部分の仕上げがちょっと雑なので、補修でキレイにできるでしょうか。

我が家のカップボードの吊り戸は、スタディスペースうえに設置されます。

ウッドワンのテーブル天板とおそろい、ということもあり、違和感がありません。

キッチンに設置すると圧迫感がでることと、エアコンがカップボード上部にしか設置できないため、スタディスペースの収納BOXにすることにしました。

たしか、キャンセル(吊り戸なし)にしても2万円ぐらいしか差が無かったので、

「じゃあ、もったいないから使おうか」

と、いう話になった記憶があります。

一番左の棚は、無線LANボックスになります。

用途としては、カップボードではなく、書類置き場などになりそうです。

書類って、結構たまりませんか?

その他、学用品なども置けそうです。

テレビボード裏の本棚

ずっと撮り忘れていた、テレビボード背面の本棚です。

それなりに冊数が入りそうです。

ドラゴンボールとスラムダンクは欠かせません。

いずれ完全版で全巻揃えたいと思います。

ファミリー本棚は、それぞれの個性に興味を持つことがテーマです。

ファミリー本棚としては小さいですが、事務所にも本棚はあるので十分でしょう。

足りない程の本を買いたいものです。

いつだって自分の人生を切り開くのは、知識と知恵ですから。

本はその源泉です。