人生100年時代のライフプラン&マネーシミュレーション【100年のおさいふ】を発売!

上棟準備(土台敷きから床工事まで)着工34~37日目まで

とよクマ

今回は、基礎の土台敷きから足場工事までをレポートします!
いよいよ上棟がさし迫ってきましたね!

ナツ

1日1日の工期工程がしっかりと決まっていて、上棟を前に急ピッチで作業が進みます。

梅雨の遅れが、ここで一気に取り戻された感じです。

着工34日目

いよいよ大工さんの登場です。

土台敷きがはじまりました。

大工さんは上棟から現場に入るのかと思っていましたが、土台敷きから担当されるようです。

応援1人も含めて、3人で作業が進みます。

夕方にはかなり作業が進んでいました。

平屋なので土台敷きは大変だと思います。

木材の量も多いです。

すべての木材に番号が振ってあります。

4寸の土台用木材なので、とても太いです。

6.7畳の洋室です。

耐重量床のオプションをつけましたが、基礎と土台の多さがハンパないです。

大工さんもおどろいていました。

とよクマ

グランドピアノを置きますが、ここまで強力な床になります!

あわせて仮設水道の工事の工事がはじまりました。

急ピッチで上棟に向けて作業は進みます。

着工35日目

床下の断熱材とベニヤの施工が終わり、さらにシートで保護まで完了しました

いよいよ上棟を待つばかりです。

何げなくベニヤの表示を見ましたが、国産材100%でした。

これぞとばかりに、子供が走り回っていました。

檜舞台のようですね。

着工36日目

上棟用の木材が運び込まれました。

土台の木材に負けず、柱も4寸でとても太いです。

すべて番号が振ってあるので、場所が決まっているのでしょう。

細かい木材まで番号がふられています。

現場では、ほとんどカットしないのでしょう。

チビスケが検品です(笑)

またまた走り回っていました。

梁用の木材でしょうか。

とても太いです。

更に太い梁も発見。

合板です。

着工37日目

午後から一気に足場の工事がはじまりました。

平屋ですが、結構な高さがあります。

このあたりですでに夕方5時ちょっと前。

終わるのでしょうか…

6時半ごろです。

速い作業で、もう終盤戦です。

上棟後に緑のカーテンで覆われます。

上棟で作業しやすいように、しばらくはオープンにしておきます。

職人さん2名ですが、ものすごく作業が速いです。

7時までには作業が終わりそうです。

とよクマ

明日は、いよいよ上棟です。