WEB内覧会はじめました!

我が家の土地

我が家の土地

農転用が無事に完了し、ようやく土地の決済を終えることが出来ました。
契約は持ち回りですませたのですが、土地の決済って結構ものものしい感じなんですね。
売主、買主、司法書士、不動産屋と、計6人。
奥の部屋に通され、全員が座って開始されました。
たぶん人生で1度しかないことだと思いますが、良い思い出と経験になりました。

晴れて本日をもって土地が私の名義になりました。

思えば長かったです。
一昨年の10月頃から不動産屋と交渉を重ね・・・

市街化調整区域を探せ!

育休中なので住宅ローンでは門前払いされ・・・

ついに見つけた土地

それからも、細かい調整でなかなか交渉はまとまらず・・・

ようやく詳細の合意が出来た頃には、不動産屋に10回は行ったでしょうか。
こうして契約までできたのは、万感の思いです。

我が家の土地

さて、ようやく我が家の土地をご紹介できます。

面積は87坪、三角形な感じの形状で、市街化調整区域です。

お値段は、車1台分ぐらいです。
ただし、側溝敷設70万、造成100万、水道150万(50mぐらい)、農地転用70万と他の部分でそれなりに費用がかかっています。
ただ、地盤が良かったので、総合的には当たりな買い物だったっと思います。

余談ですが、土地も建物もそれほどお金をかけず、ローコストに生きる派です。

無理をしない住宅ローン

小学校と中学校、児童館が徒歩10分以内ですが、スーパーやコンビニなどは車でなければ行けない距離です。
駅からは徒歩で25分。
ザ・市街化調整区域って感じですね。
ただ、とてものどかで子供を育てるには最高の環境だと私は満足しています。

土地探しのページでも書きましたが、売りに出ていた物件を買ったわけではありません。
不動産屋さんに飛び込みで相談し、「ここ、交渉できそうだけど」という流れからスタートしました。
話を進めるには住宅ローンを通す必要がありました。
一時期は住宅ローンを通したところで、本当に交渉がまとまるのかと不安になりながら、話を進めていた時期もあります。

スピリチュアルには懐疑的な私ではありますが、今回は土地に導かれた感じがします。
前から実家の犬の散歩で通っていた場所で、結婚してから妻と犬の散歩をした時に、「こんなのどかなところに家を建てたいなぁ」とぼやいた場所でした。
そんな私のぼやきを土地の神様が聴いてくれたのかもしれません。

配置図はこんな感じです。

目いっぱいに何とか平屋を建てます。
駐車場は3台確保できそうです。

庭の面積まではとることができませんでした。
庭問題は、別に解決のめどがあるので我が家では特に必要ありません。

以上が我が家の土地です。

土地の決済が終わりましたので、これから一気に契約続きとなります。
県民共済住宅の契約後、住宅ローンの再審査です。

フラット35の内容変更による再審査

で、もしダメだったら・・・ゲルにします。

一番大きい9mタイプ2個建てられそうですね。
ゲルならなんとか、すべて現金で支払いノーローン生活をすることが出来そうです。