Instagramで建築工事ライブ中!

県民共済住宅の家ブログを書こう!【初心者でもできる!】

県民共済住宅は他メーカーの追従を許さない、圧倒的に高品質で格安な家が建てられます。

営業が居ない、広告や宣伝を一切しないコスト節約から実現できる価格ですが、トレードオフとして情報が少ないデメリットがあります。

私は最初の頃、

とよクマ

注文住宅=自由に何でもできるっていうけど、何が出来るんだーーー!!
便利なオプションとか、何があるの!?

ナツ

と、途方に暮れていました。

そう・・・親身になって私の理想とする生活のために必要な装備を探してくれたり、おススメを教えてくれる営業は居ないのです。

とよクマ

設計士さんとは、間取りの打ち合わせを進めるのみです・・・
そんな時に救われたのが、県民共済住宅のブログです!

ナツ

情報が少ない中、貴重な時間を使い、足を運び、知りえた情報を惜しげもなく公開している県民共済住宅の先輩施主のブログです。

右も左もわからない中、県民共済住宅のブログの情報には、言葉では表せないほど救われました。

とよクマ

私もブログを書いて、恩返しをしたい!
私の次に続く人の助けになりたい!

ナツ

そんな思いから、県民共済住宅のブログを書き始めました。

ブログは、読むことも書くことも、自分にとって大きなメリットになります!

県民共済住宅のブログで情報を仕入れよう

県民共済住宅のブログで情報を仕入れようの図

県民共済住宅の注文住宅は、展示にある標準装備からの選択でも、住むには問題ない・・・それ以上に快適といえるほどの装備グレードです。

建材や装備のグレードは本当に高いので、是非しらべてみてください!

ナツ

ですが、標準内にはない便利な装備もたくさんあります!

とよクマ

乾太君はいい例で、自分からお願いしないと付けられません!
造作なども、何でも作れる=アイディアが大事、なので色々な事例を知っておきたいです!

ナツ

乾太君は、県民共済住宅の展示スペースのカタログには掲載されていません。

造作の事例や価格表などもありません。

とよクマ

こうした裏技ともいえるオトクな情報は、ブログからでないと学べません!
当ブログも色々と特集記事がありますので、参考になればうれしく思います!

ナツ

県民共済住宅だけ!超オトクな無料&格安オプション

県民共済住宅は安い!といっても、住宅は人生で一番高い買い物です!

多少手間をかけてでも、こだわりの住宅にしてみませんか?

ブログで県民共済住宅の情報を発信してみよう

ブログで県民共済住宅の情報を発信してみようの図

色々な県民共済住宅のブログを読むことで、展示スペースにはない有益な情報を知りえるメリットがあることを書きました。

とよクマ

でも、自分がブログを書くことにメリットはあるの?
むしろ、自分で書く方がメリットがあるよ!

ナツ

自分で情報を発信すると、読者さんや諸先輩方と繋がりが作れます。

  • 間取りのアドバイス
  • 便利な装備の情報を教えてもらえる
  • 設計士さんに聞きづらい質問ができる
  • 個別内覧会ができる

自分で情報を発信することで、フィードバックがもらえます。

とよクマ

ブログを書く=時間、は使いますが、大きなメリットがあります!
とよクマさんも、ブログを通じてたくさんのアドバイスをもらいましたね!

ナツ

先輩方のアドバイスのおかげで、有料アドバイスの1級建築士さんいわく「ほとんど訂正することがない・・・」と、お褒めの言葉をいただけるまで磨き上げられました。

注文住宅のセカンドオピニオン 注文住宅のセカンドオピニオン【ココナラで間取りの診断】を依頼

県民共済住宅のブログを通じた出会いでお宅訪問

私はブログを通じて出会った先輩方にかなり助けられましたが、一番ありがたかったのはお宅訪問です。

とよクマ

実際に、県民共済住宅で建てたお宅をみせていただだく機会に恵まれました!
こだわりが詰め込まれた家だったので、とても勉強になりました!

ナツ

ブログが繋いだ出会い

その後も交流は続き、間取りのアドバイスをいただいたりもしました。

これから私の家が完成したら、ご招待する予定です。

とよクマ

家の話って、リアルだとすごくしにくいから、本当に助かりました!
県民共済住宅同士なので、話も弾みました!

ナツ

県民共済住宅はモデルハウスや完成見学会がない

県民共済住宅は、一切の宣伝費をかけていません。

宣伝費=モデルハウス、完成見学会も当然ありません。

とよクマ

オプション断熱の体感とかしたいよ!
実際に自分の目で見て、決めたいよ!

ナツ

建築中の家を紹介してもらい見学はできますが、やはり完成した姿、施主の生の声を聴きたいです。

ですが残念ながら、完成したお宅を見学することは一切できません。

とよクマ

何十万のオプションを決めるのに、圧倒的に情報不足だ・・・
でも、ブログを書いていれば・・・!!

ナツ

自分からブログを発信することで、横のつながりができるので、私のような機会にも恵まれます。

県民共済住宅のブログで発電?発伝!?

県民共済住宅のブログで発電?発伝!?の図

我が家は予算の都合で入れることが出来ない太陽光発電ですが、ブログで発伝が出来てしまいます。

とよクマ

おこづかい程度の広告費にはなりますよ!
とよクマさん、唯一今年になって奥さんに褒められたことだね!

ナツ

とよクマ

(・・・あとは怒られてばっかり)

無料のブログサービスは、とても使いやすく便利ですが、広告が貼れません。

とよクマ

広告費=ブログサービスの運営費だからね!
でも、自分でサーバーを借りれば良いんだよ!

ナツ

とよクマ

なんだか難しそうだね・・・できるかなぁ・・・
プログラミングとか必要ないし、手順に沿って設定すればいいだけだから、そんなに難しくないよ!

ナツ

ワードプレスを使いブログを書くことで、 Google AdSense(グーグルアドセンス)の広告を貼ることが出来ます。

とよクマ

ワードプレスって何!?プレスって、つぶされるの?
ワードプレスは、ブログを書くソフト名だよ!

ナツ

とよクマ

あの扇子?
アドセンス!

ナツ

アドセンスはGoogleの広告で、1クリックされるごとに広告収入となります。

オトクな情報
実は、不動産関係はクリック単価が高いです!

とよクマ

たしかに、お菓子1個と家1棟では値段が全く違うから、かけられる広告費も違うね!
1回のクリックで得られるチャンスの大きさは、比べ物にならないよ!

ナツ

このように、ブログの広告をクリックしてもらうことが、発伝です!

県民共済住宅のブログはどのぐらいの発伝料になるの?

県民共済住宅のブログはどのぐらいの発伝料になるのの図

アドセンスの規約があるので、詳細の金額を書くことはできませんが・・・
私のお小遣い程度にはなっています。

とよクマ

たばこ、晩酌、飲み会なし(ボッチ)、趣味はsteamのゲームをセールで買う事、視力も良い私のおこづかいです!
とよクマさん、ローコストだねえ・・・

ナツ

せっかく書くのであれば、少しでもお小遣いになったほうがオトクです!

県民共済住宅ブログのアクセスアップ

折角ブログを書いても、ワードプレスの場合、最初は誰も来てはくれません。

0からはじまり、1日に数人程度からスタートします。

とよクマ

誰も見てもらえないんじゃなあ・・・
継続は力なりですよ!

ナツ

最初はとても孤独を感じますが、記事を書いているうちに、自然とアクセスが増えます。

記事の量と質で、次第に集客の源であるgoogle検索の順位が上がってきます。

とよクマ

文章には自信がないなぁ・・・
文章のうまい下手は、まったく関係ありません!

ナツ

自分の思っていることを、そのまま書けばOKです。

日々試行錯誤し、悩み、前に進む姿を書くことは、自然と誰かのためになります。

逆に、誰もが書いてある情報を真似して載せるよりも、あなたならではの工夫を書き、読者に「このアイディアを盗みたい!」と思わせれば勝ちです。

とよクマ

自分が悩んでいること、思いついたことを、そのまま書けばいいんだね!
そうそう!趣味なんだから、読みやすさとかまで気にしなくてOKだよ!

ナツ

建築資材そのものの情報も大事ですが、ブログの読者は「なるほど!」と思える、使い方(アイディア)を知りたいのです。

特に造作(造り付けの本棚や収納など)のアイディアには需要があると思います。

建てた後も書き続けよう!

意外と読者が知りたがっているのは、建てる時の工夫と同じぐらい建てた後の住み心地です。

とよクマ

真冬や真夏の住み心地ってどうなんだろう!?
実際、床暖房はあった方がイイのかな?

ナツ

県民共済住宅の色々な装備をはじめ、月々の水道光熱費など、実際に使ってみてどうなのかのレポートが知りたいのではないでしょうか。

住宅のオプションは、何万~何百万もします。

冷静に判断するために判断材料として必要なのが、実際の使用感です。

とよクマ

また、入居後に買った家電や収納、便利グッズも知りたいですね!
新築と同時に買おう!は多いですよね。

ナツ

このように、建てた後でも家ブログのネタは付きません。

県民共済住宅ブログの作り方

県民共済住宅ブログの作り方の図

さて、ワードプレスを使ったブログですが、無料のブログサービスと違いIDを取得してすぐに使えるわけではありません。

主に3つのサービスが必要です。

  • サーバー(ワードプレスを置く場所)
  • ドメイン(http://の後にある、ネット上の住所)
  • テンプレート(ワードプレス用のスキン)

この3つを解説していきます!

とよクマ

なんだか難しそう・・・
手順どおりにやれば誰でもできるし、プログラミングも一切必要ないから、初心者でもだいじょうぶですよ!

ナツ

ブログサーバーを決めよう

まずは、ワードプレスを入れるサーバー(ネット上の土地みたいなもの)が必要です。

とよクマ

また土地か・・・(交渉につかれている)
サーバーは実際の土地と違って明朗価格だから、安心してください!

ナツ

とよクマ

どんなサーバーがいいのかな?

エックスサーバー は、私も使っているサーバーで15年以上も運営している老舗でおススメです。

とよクマ

もう少し安いサービスはないかな?

wpXクラウド は、ワードプレスが1つしか設置できませんが、月500円から始められます!

ほんのちょっと軌道に乗れば、500円ぐらい1日で稼げちゃいますよ♪

ナツ

おさらい
ブログ1つであればwpXクラウドで、複数設置したければエックスサーバーです!

私は500円の違いであれば、複数設置できるエックスサーバー にしました。

とよクマ

ほかに趣味のブログも書きたいので、ちょうどよかったです!

ドメインを取得しよう

ドメインとは、ブラウザ上のgoogle.com、yahoo.co.jpなど、URLと言われています。

このドメインは、自分のブログのアドレス(住所)となります。

とよクマ

インターネット上の住所ですね!
ちなみに、私のページはsainokuni.net、彩の国でローカルネタですね(笑)

ナツ

アドレスは好きな文字で良いのですが、あとからブログのタイトルを変えるかもしれない場合は、ブログの題名と違うアドレスにしましょう。

とよクマ

どこでドメインをとればいいのかな?
できればだけど、サーバーと同じ系列の会社だと設定も楽だし、おススメです!

ナツ

エックスドメイン はサーバーと同じ、エックスサーバー系列の会社なので、設定も簡単です。

ドメインを取得して、ボタン1つでエックスサーバーにドメインの設定ができます。

ワードプレスのテーマを使おう

ワードプレスで欠かせない最後の1つとして、テーマ、テンプレートがあります。

とよクマ

え?そのままで動かないの?
テーマはワードプレスの服のようなもので、好きなデザインに出来るんだよ!

ナツ

デザインだけでなく、SEO(検索エンジン最適化)の効果もあるので、絶対に使いましょう!

まずは、無料のテンプレートから始めてみては、いかがでしょうか。

特にCocoonがおススメで、有料テンプレートと同じぐらい優秀です。

とよクマ

私は有料のSANGOを使っています!

ブログ作りで技術的に困ったときは

ブログ作りで技術的に困ったときはの図

はじめてワードプレスを設定する方は、戸惑いも多いかもしれません。

ですが、サーバーやテンプレートの手引きを読みながら設定すれば、専門知識が無くても無事にインストールできるはずです。

とよクマ

それでも、かなり難しいなあ・・・どうしよう(泣)
そんな時は、代行がおススメです!

ナツ

ココナラ で依頼すれば、ワードプレスの初期設定は1000~3000円でできます!

とよクマ

悩む時間がもったいない!
プロに任せちゃった方が楽ですね!

ナツ

私もサーバーのお引越しで、ココナラにはお世話になりました。

法人に頼むとかなり高額ですが、同じ内容が個人であれば格安でお願いできます。

ココナラ は、時間を買う!と考えると、数千円なので本当に格安です。

とよクマ

悩んで進まなくて時間を無駄にするぐらいなら、プロにお願いしたい!

アフィリエイトASPに登録しよう!

アドセンスは広告クリックに応じての収益ですが、アフィリエイトASPは広告をクリックし商品を購入した場合に収益が発生します。

とよクマ

出来高制ってことかな?
クリックして売れた分だけが報酬になります!

ナツ

アドセンスだけでも十分ですが、一応ASPにも登録しておきましょう!

とよクマ

どこに登録しておけばいいかな?
国内の大手3社を登録しておくのが、おススメです!

ナツ

それぞれの会社によって案件も違うので、色々と見比べてみましょう。

登録は無料なので、どんな案件があるか見てみるだけでも、楽しいですよ!

県民共済住宅の家ブログを書こう!まとめ

県民共済住宅の家ブログを書くのは、色々なメリットがあることを書いてきました。

とよクマ

情報交換もできるし、お小遣いにもなっちゃうんですね!
建てる側としては、情報が少ない県民共済住宅だからこそ、ブログからの情報は欠かせません!

ナツ

自分自身も先輩方の記事で助けられたので、今度は自分が後輩を助ける番です!

これから家を建てる人たちのためにも、貴重な経験をブログに書いてみませんか?

とよクマ

あなたの書く情報で、助かる人は必ずいるはずです!

また、家を建てた後に読み返してみると、文章のアルバムにもなります。

あの悩んでいた日々が懐かしい!となりますよ♪

ナツ